2013年

6月

24日

その岩石を破砕せよ!

思わず「爆破せよ!」とタイトルに書いて

しまいそうでしたが、正確に記します「破砕」です。

 

前回のボアホールスキャナーの現場とは違いますが、

県道沿いの山の斜面で、もろくなった岩石が発見され、

相愛に緊急破砕要請が入りました。

 

今回はその現場から。

山の中腹に問題の岩、前日に防護柵を作りガードしています。

 

岩石を上から見たところ、傾斜のきつい斜面にあります。

 

今回この岩を破砕するにあたって使用するのがコレ。

蒸気圧破砕薬・ガンサイザー! 

中に入った薬剤の熱分解時に発生する水蒸気圧により、

岩盤・岩石などを瞬時に低振動で破砕します(カタログより)。

 

一見ダイナマイトの様で腰が引けますが、

こちらはダイナマイトとは違って非火薬製品。

破砕時も低振動なので、周辺環境への配慮もできる破砕剤です。

だから爆破ではなく、あくまで破砕!

 

コチラがスイッチ。電気を通電して破砕します。

 

作業前の安全確認ミーティング。

「今日は炎天下の中、作業となります。水分補給など各自注意するように」

 

さっそく斜面にかきつく相愛スタッフ。これだけの急こう配。

上から命綱を引いて作業にあたります。

 

まずは周辺の土などを吹き飛ばしてきれいにします。

岩石の上部にももろい岩壁があり、そちらも除去する手はず。

 

ターゲットの岩にはガンサイザーが効果的に効くように、

場所を選んで投入する穴をあけていきます。

 

このはつり機の重さが30kg。照りつける日差しの中、きつい作業が続きます。

 

ガンサイザーを仕掛け終わったら、防護用の布をかぶせて結線確認。

 

破砕準備完了! 全員避難! 下の県道もしばし通行止め!

30m以上離れて望遠レンズを着装! 握るレンズに滴る汗!

 

爆破! じゃなくて破砕! スイッチオン!

ドッガーーーーーーーーーーーーーーーーーーン(ウソ)

さすがの非火薬破砕剤。うわさにたがわず静かで低振動!

 

飛び散った岩石はなし。さてうまく破砕できたでしょうか?

岩のあちこちに亀裂が走り、もろくなっていることがわかります。破砕成功!

 

ガタガタになった岩をはつり機で削り落としていきます。

変わらぬ炎天下! 腕にひびく30㎏!

 

岩にかきついての厳しい作業が続きます。

 

この岩は、はつり機でかなりの部分削り落とせたものの、

中心部が残るため、再度ガンサイザーで破砕。

人力はつり機で追加破砕を行い跡形もなくなりました。

人力はつり作業。岩石の痕跡はあとわずか。

 

手前の防護柵ががれきをすべて受け止めます。

 

最終的には岩肌全体の危険な岩石を破砕し、がれきを処理して作業完了。

ほこりもつれで岩肌にかきついた一日でした。

 

2ℓの水を回し飲みするスタッフ。爽快な瞬間です。

 

過酷な作業をこなしつつ、余裕のピースサイン!

 

一仕事終えてこぼれる笑み。今日も安全第一で完了!

 

真夏日の過酷な現場でしたが、みなさんご無事でなにより。

今日は一日お疲れ様でした!

 

危険な岩石を取り除き、みんなのライフラインを守る仕事。

いかなる現場も安全第一で作業を遂行いたします。

 

グループ企業

相愛フェイスブック