2014年

12月

01日

中土佐タッチエコトライアスロン2014開催!(後半戦)

全国30万のトライアスリートの皆さま、

なかでも第2回中土佐タッチエコトライアスロンにご参加いただいた

250名のアスリートの皆さま、お待たせしました。

後半戦大会レポートの始まり始まり~。


はい、こちらふるさと海岸にある大会本部前です。

もう選手たち、ぞくぞくとバイクを置いてラン競技に突入しております。

今大阪の増渕さんが、快調な足取りで通過していきました。


本部前給水所。手前のボランティアスタッフさんは、エントリー表を見て

個人名を連呼して応援してくれています。「あ、64番が来た、え~とえ~っと、

北海道の白石さんや、白石さん頑張って~!」。

心温まる応援ですね~。

 

こちらでは、お子ちゃまがハイタッチサービス!

今年はタッチエコならぬ、タッチ浜っ子!


はい静岡の伴さん、ハイタッチ! お母さんの腰の入った踏ん張りにも注目です。


高知の片山さん激走中!


徳島の住瀬さんポーカーフェイスで激走中!


香川の太田さん、一点を見つめて激走中!


高知の佐々木さん、必死の走りです!


現在第2位の開さん、力を振り絞ってトップを追いかけます。ナイスファイト!

 

 東京都の松田さん(左)、兵庫から親子参加の父・桝田さん(中央)、

愛媛の谷川さん(右)、頑張ってー!

 

今年は去年撮影できなかった、久礼新港にも特派員を配置。

 交通誘導と兼務して撮影を行いました。

 

お、タイのナービンさん、続いて大阪の大西さん激走中!


チーム「ストマックレンジャーズ」の中谷元・元防衛庁長官(右)。

並走する我らがチーム「相愛」、社長永野(左)! 2人ともいい走り!

 

女性トップ! 東京都の菅澤さん、快調に飛ばします!

 

さてさて、そうこうしているうちに、ゴール付近が慌ただしくなってまいりました。

 なんと、男性トップの渡邉さんが、最終コーナーに近づいているとのこと。

 

「やっぱり分かりにくいかも知れん」と急遽用意されるゴール案内板。

あまりの手作り感に、消防士の皆さんも唖然。


割れんばかりの拍手の中、トップの渡邉さんが娘さんたちの

手を取って最終コーナーを曲がってきました。


愛媛県・渡邉浩司選手、見事な2連覇です!

 

見事な親子ゴール。いやあトライアスロンのフィニッシュは

こうでなくっちゃいけませんね。やばいまた涙腺が…。

 

さてさて、まだまだ競技は続きまくります。

毎年お騒がせのあの現場に行ってみましょう、そう、中土佐大正町市場前!

八百虎の女将さんは今年もスタンバイオッケイ!?


はいはい、もう第何中継地点か分かりませんが大正町市場前応援席です。

ただいま兵庫の邉見選手が颯爽と駆け抜けていきました。

八百虎の女将さんも、先程からものすごい応援演舞を繰り広げていますよ。

 

今年も賑やかな応援を繰り広げてくれている、大正町市場入口の人気店・

八百虎の女将さん。

 

今年はホイッスルもついて、一層賑やかな応援。

 

自然にこぼれる選手たちの笑み。


笑み。


笑み。


笑み。


三重からおこしの松口さん、ナイススマイル!


チーム「オバフォープラス」の大崎さん、ナイススマイルトゥー!


愛媛の木村さん、毎度サービスカットありがとうございます。


みんな女将さんの熱演に後押しされて、笑いながら通過していきます。


応援の一部始終を動画でご覧下さい。

 

女将さんのテンションと、小さな商店街のわびさび感、

毎度たまらないものがありますね~。今年は鳴子両手のお姉様方が大幅に増加し、

あちらこちらで声援を贈ってくださいました。

 

鳴子両手のハイカラなお姉様方。


こちらのお姉さま方もほのぼの応援。


思わず気合がみなぎります!


チーム「相愛」。社長・永野も大正町市場前通過!

去年はランの写真が一枚も撮れておらず、減給処分かとヒヤヒヤもんでしたが、

今年はたくさん撮れてて良かった~。これで無事年が越せそうです。

 

さて、ところ変わってフィニッシュライン。

選手の皆さんぞくぞくとゴールされています。

 

高知の掛水さん、見事なグリコゴール!


東京都の野田さんゴール! やっぱり優作似!


チーム「アミーゴ倉敷」の皆さん。完走おめでとう!


ミス中土佐? から完走証をかけられ、はにかむ徳島・江口さん。


香川の林さん、お疲れ様でした!


佐賀からいらした城野さん、昨年に引き続き見事完走です。

後ろは愛知の早川さん、お疲れ様です!


力こぶガッツポーズを決める、高知の佐野さん。おめでとう!


奈良からおこしの中居さん、ナイスファイト!


来た来た来た来た~、へんな集団。「~絆~わっしょい」チーム。完走おめでとう!

 

取材を受ける「~絆~わっしょい」チーム。前夜祭で仲良くなったみんなと

ゴールされたのだそうです。いいっすよね~スポーツマンって。


ドナルドダックゴールを決める東京都の松井さん、変な瞬間を撮って失礼をば!


ご家族の声援を受け、佐賀の小松さんも見事な夫婦フィニッシュ! 125位!


高知の中村さんはお子さんと一緒にゴール! うれしいね~!


またまた来ました集団ゴール。高知の藤戸さん、お疲れ様でした!


ちっちゃいのがいっぱい来たぞ。東京からいらした島田さんファミリー、

賑やかにゴール! お父ちゃん頑張った!!


これまたすごいのが来た! 岡山の国部さんファミリー、お母さんが泣き叫ぶ

お子さんを抱きかかえて爆笑ゴール!


ゴール周りを担当されたボランティアスタッフも大盛り上がり!


香川の犬房さん、続いて神奈川の山本さん、渾身のゴール!


徳島の早渕さんは、奥様とかわいいベイビーと一緒にニコニコファミリーゴール!


岡山の橘高さん、お仲間と一緒にわいわいゴール!


「母ちゃん」「ガンバレ」のセンスを広げて、東京都・早野さんゴール。

エピソードを聞きそびれてしまいましたが、母ちゃんもどこかで

頑張っているのだと思います。完走おめでとう!


静岡の溝渕さん、やりました!


高知の梅原さん(右)と宇賀さん(左)ナイススマイル! 見事完走!

 

「皆さんきゅ~っと寄って」とお願いしたら、真ん中のお兄さんが

きゅ~っと細くなりました。チーム「JFEテクノリサーチRC」の皆さん

見事完走!

 

三重からいらした松口さんファミリー、お母さんかっこ良かったよ!


高知県久保さん、とびっきりの笑顔で完走!

お母ちゃん頑張ったよ!


女性最年長・徳島の宮本さん、元気ハツラツゴール! 若い!

 

香川の大谷さん、やりきりました!


兵庫から参加の桝田さん親子、見事にやりきりました!


総合第2位を決めた開さん。奥様も出場されてました。

見事ご夫婦で完走。なんかうらやましいっす。

 

京都の寺本さん、今年も見事に完走! おめでとうございます!


徳島の川城さんご夫婦? ごカップル? いい笑顔だ!


大阪府・上村さん、ナイスピース! 完走おめでとう!


香川の平田さん、最後までやり抜きました。完走おめでとう!


愛媛の田中さん、ナイスファイト! 今年も見事やりきりました。


香川の小西さんが号泣しながら帰ってきました。アスリート仲間が寄り添い

声をかけます。見守るみんなももらい泣き。トライアスロンってなんでこんな

に心が揺さぶられるんでしょうね。


ラストランナーは高知の久保さん(中央)。久保さんは高知県・観光

振興部の部長さんです。体を張った高知のアピールありがとうございます!

池田町長、中谷議員と一緒にガッツポーズ!


相愛チームは12位! 見事完走! 前に写り込んだ裏方の2人もお疲れ様!


さて、すべてのランナーが走り終え表彰式が始まりました。


今年の入賞者の皆さん。

右下から、女性1位菅澤さん、2位有澤さん、3位藤野さん

男性2位開さん、1位渡邉さん、3位松友さん、

後ろ右からチーム3位無垢倶楽部、1位高知工科大学、位リバースGT

渡邉さんは第2回中国・四国トライアスロンサーキットでも1位、開さんは5

に入りました。おめでとうございます!

 

今年もやったぜ! 渡邉さんファミリー


さて、今年も長々と書いてしまいました。

中土佐タッチエコトライアスロン第3回大会の模様もここらで

筆を置かせていただきます。今年もなるべく多くの選手を

ご紹介させていただきたいと思いレポートしましたが、

運悪く掲載できなかった皆さま、またまたごめんなさい。

 

今年も皆さんの輝く勇姿を、たくさん見せていただきました。

いっぱい感動させていただきました。皆さんからいただいた元気を胸に

僕たちもこの高知の片田舎で頑張っていきたいと思います。

 お会いしましょうね。また来年も!

 

また会いましょう、この海で!

選手の皆さん、裏方のみんな本当に本当にお疲れ様でした!

 

と、ここで終わるかと見せかけて、実は告知あり。

え~、相愛では20155月に高知県室戸市にて

「室戸ジオパークトライアスロン」を企画しております。

 

2011年に世界ジオパークネットに認定された、ダイナミックな地形

をほこる室戸岬を舞台に、シーズン最初に開催されるスタンダード

ディスタンスのトライアスロン大会です。

皆さん奮ってご参加ください~!

 

ということで、来年中土佐の海で会う前に、

5月に室戸岬で会いましょう!

Good Luck

 

室戸ジオパークトライアスロンについては、下記リンクをご覧くださいね!

●室戸ジオパークトライアスロン・ホームページ

●室戸ジオパークトライアスロンface book

 

グループ企業

相愛フェイスブック