木質ペレットヒーティングシステム

木燃(もくねん)

1. シンプルでコンパクト

2. タッチパネルで簡単操作

3. 熱交換器の低温腐食の心配なし

4. 高効率運転を生む自動制御システム


木質ペレットヒーティングシステムとは?

木質ペレットヒーティングシステムとは木質ペレット燃料を利用した暖房システムのこと。

重油の代替として、安価で安定的な供給が可能な木質ペレットにすることで、

地球温暖化防止に寄与すると同時に燃料費の削減が可能です。

 

システム構成図(温風式の場合)

①木質ペレット燃料貯蔵タンク(サイロ) ②木質ペレット燃料搬送装置(バネコンベアー)

③制御盤 ④電源盤 ⑤点火用灯油タンク ⑥木燃MN-12F ⑦熱交換器(温風暖房機)

⑧吸込ファン ⑨温風吐出口 ⑩排気ファン

 

シンプルでコンパクト

取り扱い及びメンテナンスの容易さを考慮し、シンプルな設計構造となっています。

機器本体の設置面積は同等クラスの暖房機の中でも業界最小クラスです。

 

高効率運転を生む自動制御システム

通常のON/OFF制御とは異なり、熱出力を外気温と連動して自動調整すること

が可能です(四段階出力制御システム)。高い燃焼効率を追求するとともに、

システム全体が経済的に使用されることにも配慮した省エネ設計です。

 

タッチパネルで簡単操作

制御盤には3インチのタッチパネルを採用しております。

どなたでも簡単に設定の変更や運転時間等の確認ができます。

 

商品


導入実績 合計197台(2016年12月現在)

北海道1台、長野県1台、石川県1台、静岡県1台、三重県1台、兵庫県2台、岡山県9台、広島県2台、福岡県2台、熊本県19台、宮崎県5台、香川県1台、高知県152台

 


よくあるご質問(Q&A)

木質ペレットヒーティングシステム「木燃」に関するQ&Aはコチラから。

 

木質ペレット販売(一般家庭用)

弊社で販売している木質ペレットのご紹介ページはコチラから。


お問合せ

カタログの請求・木質ペレットヒーティングシステム「木燃」に関するお問い合わせ・ご質問などはコチラから。

グループ企業

相愛フェイスブック