植物博士と歩く梶ヶ森 ~ツツジ咲く梶ヶ森で植物観察会に参加しよう~

 

植物博士と一緒に、梶ヶ森に自生する樹木や花の名前を調べながらゆっくり山歩きを楽しんでみませんか?

植物にまつわる博士の様々なお話しを聞ける大チャンス!山荘特製ランチやおやつもご用意しております。様々なツツジが咲き誇る梶ヶ森で、春のお花見トレッキングを開催します

                           

 ◇講師◇ 日本自然保護協会 自然観察指導員 博士(学術) 楠瀬雄三さん


 

【日時】令和元年5月19日(日) 9時00分~1600分  ※小雨決行 ※午前のみの参加も可

【場所】山荘 梶ヶ森(高知県長岡郡大豊町佐賀山1248-3)    

【対象】小学校高学年以上 ※小学生は保護者同伴 (定員:先着10名程度)   

【締切】令和元年5月17日(金) 

【費用】1,500円 ※昼食、おやつ、保険代 含む

【持ち物】帽子、タオル、飲み物(近くに自動販売機などはありません)、その他必要なもの

【服装について】長靴または登山靴、長袖、長ズボン、合羽などの雨具、着替え

【お申込み・お問い合わせ】

 お電話にて、「お名前・ご連絡先・参加人数・参加時間(午前のみ or 1日)・小学生の場合は学年」を

 お知らせください。

 

主催:株式会社 相愛  高知市重倉266-2 

                  TEL:088-846-6706 FAX:088-846-6712

植物観察会チラシ.docx
Microsoft Word 3.8 MB

グループ企業

相愛フェイスブック