11.10開催!! 秋の防災植物教室 ~めざせ野草マスター!~


防災植物って何だろう?

庭先に生えている草やみちばたで見かける小さな花。 

実はこれらの中には食べられるものがあるんです! 

防災植物とは「身の回りにある食べられる植物」のことです。 

災害が発生して食べるものがなくなった時、このような植物なら安全に食べることができます。 

どんな植物が食べられるの?どうやっておいしく食べるの? 

相愛の敷地で、講師の先生たちと一緒にたのしく野草について学びましょう!

〇講師〇

斉藤 香織さん

  日本防災植物協会 事務局長

坂本 彰さん

  高知県自然観察指導員連絡会

 日時:20181110日(土) 9:3013:00

※荒天の場合は11日に変更

締切:117日(水) 先着20

場所:株式会社 相愛 

参加料:大人1000円 小学生500

        〇未就学児は無料 〇小学生以下は保護者同伴

持ち物:筆記用具、不要になったレジ袋、タオル、エプロン、お米(大人1合・子ども半合)

当日の服装:長袖、長ズボン、長靴(運動靴も可)

お申込み:①代表者氏名 ②電話番号 ③参加人数 ④お子様の年齢 をご記入のうえ、

     FAXまたはメールにて相愛までお申込みください。お電話でのお申込みもOK。

<お問い合わせ>

株式会社相愛 自然環境調査課 〒780-0002 高知市重倉266-2 

Tel088-846-6706 Fax088-846-6712  Emailm.morichika@soai-net.co.jp

防災植物教室チラシ.docx
Microsoft Word 8.6 MB

グループ企業

相愛フェイスブック