エコ肥料で循環型社会を目指す vol.2

先週に引き続き、相愛のグループ会社・株式会社エコデザイン研究所から

自慢の完熟肥料・かんとりースーパーについて掘り下げてご紹介いたします。

10周年キャンペーンの全貌が今あらわに!

 

-横山さん、再びよろしくお願いします。

横)よろしくお願いします。


-前回ご紹介させていただいた完熟肥料・かんとりースーパーですが、

 肥料を使ってくれる農家さんはどれくらいいますか?

横)最初は生産量が少なかったので、知り合いの農家さんに使って

もらうことからスタートしました。その農家さんに結構気に入っていただき、

周りの農家さんや同じ作物を作られている方に勧めていただいた結果、

じわじわと口コミで使っていただける方が増えていきました。

現在では高知県内外で100軒ほどの農家さんが使ってくれています。

 

出荷を待つかんとりースーパー・エコデザインミックス。ヨロシク!

 

-口コミだけですごいですね。商品の特徴を教えてください。

横)他の有機質肥料と比べてもじわじわと長く効くのが特徴です。

作物がゆっくりと栄養を吸収していくので、蓄えた甘み・味が引き出されます。

薬に例えれば、漢方薬のようなものです。


また、微生物がたっぷり含まれていますので、土づくりにも効果的です。

病害虫に負けにくい健康な作物を作るための基礎となる土をつくってくれます。

使い始めは、効果がわかりにくいかもしれませんが、

23年経つと違いがはっきりと出てきますよ。



また、鉄分を多く含んでいるので、リコピンを含む野菜・

トマト、ニンジン、スイカなどの発色が良くなります。

ちなみに石灰も含まれていますので、石灰肥料を節約することもできます。

 

製品を保管する製品棟にて、手から零れ落ちるかんとりースーパー。

 

さらさらです。

 

-いいことばかりですが、本当ですか?

横)もちろんですとも、化学肥料のような即効性はもちろんありません。

効きはスローです。しかし、野菜作りの王道は土作りから。

本当においしいものをじっくり育てる農家さんからは、

特に高い評価をいただいております。


あと、プロでない方にもぜひご利用いただきたいのですが、

私自身が家庭菜園で人参、カブ、生姜、トウモロコシなどを育てたところ、

未経験でも味よく育ちました。


いろいろ試しましたが、たしかに肥料の効きが遅いので

種まきの3週間ほど前に肥料をまくのがポイントだとわかりました。

私の場合は土を左右に寄せてその間に肥料をまき、

土をかぶせて水をたっぷり施しています。

 

素人でも、この辺のポイントを抑えておけば、

それほど苦労もなくおいしい野菜が育てられますよ。


おすすめは人参。昔ながらのコクのある香りのよい人参に育ち、

家族にも大好評。知り合いにもおすそ分けしました。

タジン鍋で蒸し焼きにしたり、フライパンんでさっと炒めてそのまま、

あるいはちょっと塩をかけて…。ああおいしかったな~。

余談ですが、個人的には人参の葉っぱの天ぷらが大好きです。


-はい。自らの経験に裏打ちされた、熱のこもったコメント

 ありがとうございました。

横)あ、ちなみに、肥料成分としては窒素3.3%、リン酸7%、

カリウムが1%です。ご参考までにご検討ください。



かんとりースーパーのパンフレットより。夏野菜もみずみずしく育ちます。

 

-クレームは全然ないのですか? 正直にお答えください。

横)え~、一点。ほこる、というご指摘があります。

水分含有量が30%程度なので、一般の肥料に比べて粉っぽいのです。

ただ風の強い時などを避けてまけば、特に問題はありません。

工場では少し加湿して出荷するよう気を付けています。

その他、粒状(ペレット)にして安定供給を計れないかも検討しています。

 

-どのような作物に向くと。

横)これまでのところ、トマト・キュウリなどの夏野菜、

里芋・サツマイモなどの芋類、大根・人参など秋冬野菜、

生姜、白菜などなどなど。果物ではイチゴ、スイカ、小夏、文旦など。

米農家の方や花卉栽培にも利用されています。

特に合わない作物はないんじゃないかと思います。


また現在、高知大学農学部にご協力いただいて栽培試験を行っています。

プロの農家さんに安心して使っていただけるデータが

ご提供できればと期待しています。



栽培実験を行っている高知大学農学部の生姜畑。9つのブロックに分けて

それぞれ違う肥料を与えて生育状態を観測しています。

 

-試験の結果が待ち遠しいですね。

横)そうですね。利用している農家さんと日々接していますので、

肥料としての質の高さには自信をもっています。

さらに、それが数値的にもわかるようになれば、なお良いですね。

科学的な検証もできますし、もっともっと利用者の方が増えると思っています。

 

-まさに、これからといったところですが、お値段はどうなってますか?

横)底値です。一般的に肥料は15㎏単位で600円代~1,000円代が主ですが、

立ち上げ当初から「うちは底値で行こう、地元の農家さんに還元しよう!」

と決めてましたので、15630円(送料別)で販売させていただいています。


-このブログ掲載を機に、キャンペーンなんかどうですか?

横)ふふふふ、実は10周年キャンペーン開催中!

実はこの3月から10周年記念として、

お値引キャンペーンを実施しているんですよ。


30円引きとかそんな感じですか?

横)そんなもんじゃありません。

15630円がなんと、15480円(送料別)!

24OFFです。日本語だと2割4分! 引き!


もともと割安だった900㎏フレコンバックのご注文は、

定価20,000円のところを15,750円(送料別)とさせていただきます。

配送・送料については個別ご相談ください。


どうですか? 

これはもう、ご利用いただかない手はないでしょう。

しかも来年の3月まで1年かけてやりますから。

リピーターの方もオッケイ。初めての方もこの価格。

もうぜひ、とにかく一度試していただきたいですね。


-いいですね。ありがとございます。

横)とにかく使ってもらえれば、良さはわかります。

自分達の生活から出たゴミを有効に循環させているわけですから。

これこそ、本当にエコな取り組みだと言えます。

自分たち一人ひとりが、自然環境を汚さないためにはどうしたらよいか、

ライフスタイルの見直しも含めて、考えるきっかけになるといいですね。


-わかりました。それでは横山さん、これからもお体に気を付けて。

 ご活躍をお祈りしています。頑張っていきましょう!

横)ありがとうございます。頑張りましょう!

 

かんとりースーパー15kg、来年3月まで480円にて販売します。

ぜひ一度試してみてください!

                ●


有機廃棄物を肥料としてリサイクルするエコデザイン研究所の取り組み

いかがでしたでしょうか。大量生産・大量廃棄の社会から

ゴミも無駄なく循環利用する社会へ、自然に還元できない化学物質は

なるべく使用しない社会へ、我々一人ひとりが意識をエコシフト

していく必要があるのではないでしょうか。



相愛グループの循環型社会を目指す取り組み、

これからのよりよき暮らしづくりに向け、

提案し続けていきたいと思います。

 

新たなライフスタイルはあなたの畑から始まる。

かんとりースーパーの詳細・お問い合わせは、

エコデザイン研究所のホームページから。

パンフレットは下記よりダウンロードいただけます。



エコデザイン研究所 パンフレット.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.0 MB

グループ企業

相愛フェイスブック