0127 「自給技術サークル」はじめます!~タンドールづくりとエダマメ栽培~

2021.06.28

カテゴリー: 活動報告, NEWS

相愛職員11名で新たに「自給技術サークル」を立ち上げ、活動がスタートしました!

ものやサービスをお金で買うことに慣れすぎてしまった今、自らの手でつくりだす力が著しく衰えてしまっています。

本サークルでは、食べ物・住まい・エネルギー等を自分でつくる力を「自給技術」と定義し、楽しく技術力を高めることを目的に活動します。

 

今回の活動は「ナンが食べたい!」ということで、持ち運びできるタンドール(ナンを焼く釜)づくりを行いました!また、畑でエダマメ栽培も始めました!

 

タンドールをつくる過程のなかで、サンダーの使い方や割れてしまった鉢の修繕技術などを学習!初めて電動工具を使うメンバーもおり、今回の体験は大きな学びとなりました!

 

サンダーで素焼きの鉢を切断

ペール缶に穴を開ける

断熱材を調合。パーライトとバーミキュライトと川砂をミックス。

素焼きの鉢に空気調整口用穴を開けるも、破損。

素焼きの粉塵と木工用ボンドとを混ぜ、破損部を接着。

ペール缶内に素焼きを配置し、その隙間に断熱材を入れる。

素焼き鉢に合わせてカットした蓋を配置。

モバイルできるタンドール完成!

時間の都合上、今回の活動ではナンではなく、サツマイモを焼くことに。

最高に美味しい焼き上がりの焼き芋ができました!

次回の活動のナンへの期待が高まります!!

 

タンドールづくりと併行して、枝豆の成長観察!

5月11日に種まき


5月22日

本日、6月28日時点でここまで成長しました。

どんどん成長しています。

7月末の収穫が待ち遠しいです!