0150 ハイシーズン到来!

2022.01.06

カテゴリー: 活動報告, NEWS

現在2021年晦日です(この記事がアップされるのは年明けになるため、タイムラグが生じますがご容赦ください)。弊社の営業は12 月28 日で終了しましたが、木質バイオマス事業課は木質ペレットの配給と木質ペレットボイラーのメンテナンスで営業中です。

 

早いところで10 月から、12 月には県内外に導入している弊社の木質ペレットボイラーがフル稼働を始めるので、当課も木質ペレット配給と木質ペレットボイラーのメンテナンス対応にフル稼働です。
11 月~4 月は木質ペレットの配給、木質ペレットボイラーのメンテナンス、5 月~6 月はオフメンテナンス、7 月~8 月は木質ペレットボイラーの新規導入や修繕、顧客毎のメンテナンス記録の整理、その他付帯業務、9 月~11 月は始動メンテナンスというのが基本的な年間スケジュールです。

 


始動メンテナンスでモーターに異常が見つかったので新品に交換。このときは10 月でしたが、日中のハウスは少し動くと汗がダラダラ流れるほど暑いです。

 


始動メンテナンスに合わせて木質ペレット残量検知システムに充電式電池をセット。70台分をセットして回りますが、タンクの上に設置しているので、梯子の上り下りがいい運動になります。

 

冬が忙しいだけで夏は暇でしょ?と言われるのですが、いやいや、何をおっしゃるウサギさん。「木質ペレットボイラーが動く=冬=忙しい」というイメージがあるからでしょう。でも実際は違うんだから。猫の手も借りたい。
というわけで、当課では私たちと一緒に働いてくれるメンバーを募集しています。主な業務は木質ペレットの配給、木質ペレットボイラーのメンテナンスです。
木質ペレットという再生可能エネルギーを利用し、環境配慮、森林の保全や地域経済の活性化に私たちとともに取り組みましょう!
☆採用情報はコチラhttps://www.soai-net.co.jp/recruit

 

 

さて、前回の記事【0133 続・プチ自作IoT!】で自作IoTの異常検知を紹介しましたが、このほど、晴れてお客様のハウスに取り付ける運びとなりました。計6台!拍手!

 


企業秘密なので制御盤の中は見せられませんが、リレー(赤〇)と端子(青〇)をええ感じに取り付けると…

完成!

 


そして、木質ペレットボイラーに異常が出た場合はお客様のLINE に通知が届くよう設定。

 

こちらのお客様は、異常検知を取り付けたその日に異常通知が飛んできました。「早速かい!」とお客様と笑いましたが、「異常がわかってよかった」と喜んでおられたので、取り組んでよかったなぁと私も嬉しくなりました。

 

年が明けて一段と寒くなる1・2 月はまた忙しくなるので、お正月はPC 片手に木質ペレットの残量を確認しつつ、美味しいものをたくさん食べて飲んで英気を養って頑張ろうと思います。

 

2022 年もどうぞ宜しくお願いします。