0115 四国環境パートナーシップ表彰で大賞に選ばれました

2021.03.24

カテゴリー: 活動報告, NEWS

相愛と幡東森林組合(黒潮町)などの様々な高知県内の団体と連携・協働して行っている「黒潮薪本舗」の取組みが、この度令和2年度第35回高知県地場産業大賞で奨励賞と、第6回四国環境パートナーシップ表彰で大賞を頂きました。

写真:高知県地場産業大賞 奨励賞

写真:高知県地場産業大賞表彰式

写真:四国環境パートナーシップ表彰 大賞

 

黒潮薪本舗とは

黒潮薪本舗は、2015年に相愛と幡東森林組合と共に地域の森林(主に広葉樹)の活用を目指して始まった事業です。

これまであまり活用されることのなかった広葉樹を薪として活用することで林業関係者の所得につなげていきたい、また地域の森林を活用してエネルギーの地産地消・外商につなげたいとの想いから始まった事業です。

 

現在、黒潮薪本舗では林業関係者の所得向上と併せて、様々な理由で働くことが難しい障がい者の方々を支援する団体などと連携し、薪づくりの作業工程の一部をそういった方々の就労支援の場所とする取組みを進めております。
このように林業と福祉が連携した薪づくり通して、様々な地域課題の解決、そしてSDGs(持続可能な開発目標)の達成及び地域循環共生圏の構築に取り組んでいることが評価され、今回の受賞に至りました。

 

黒潮薪本舗では引き続き様々な林業関係者・福祉関係者と連携をしながら安定的な薪の生産体制を構築するとともに、障がい者・ひきこもり・生活困窮で困っている方々が社会参画できる環境や、生きがい・やりがいづくりに取り組んでまいりますので応援よろしくお願い致します。

黒潮薪本舗HPはこちら↓
https://soai-forest.jp/fs/soai/c/firewood

 

高知県地場産業大賞とは
高知県地場産業大賞は、高知県内で作り出された優れた地場産品や地場産業に貢献のあった活動を顕彰する賞です。
https://joho-kochi.or.jp/jibasantaisho.php

 

四国環境パートナーシップ表彰とは
四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)が主催する、四国地方でNPO、企業、地域住民、行政などの多様な関係者と協働で取組を展開した団体や、優れた取組を表彰し、広く紹介することで、環境分野のパートナーシップ活動の更なる深化・拡大を目的とし、実施している取組み。
https://4epo.jp/information/notice/20464.html